1. HOME
  2. ブログ
  3. 接骨院経営
  4. 【接骨院の接遇・電話対応等】よくある間違い

BLOG

よくある質問・ブログ

接骨院経営

【接骨院の接遇・電話対応等】よくある間違い

接骨院での接遇・電話対応について、よくある間違いをまとめました。
患者さんへの対応、電話対応、書類作成時のご参考にしてください。

接骨院での対応・電話対応

よろしかったでしょうか → よろしいでしょうか
になります → です でございます
こちらが資料の方になります → こちらが資料です でございます
おられますか → いらっしゃいますか
お名前をちょうだいできますか → お名前を伺ってもよろしいでしょうか
○○様でございますね → ○○様でいらっしゃいます
わかりました → かしこまりました 承知しました
(電話を)回す → おつなぎします
お休みを頂いております → 休みをとっております 休暇で不在にしております
ご持参ください → お持ちください お持ちになってください
を担当させていただいております → を担当しております
「~させていただく」の誤用 → します いたします しております

「もしもし」はNG
→ はい、お電話代わりました
→ 電話が遠いようですので、もう一度お伺いできますか
→ ≪電話が途切れたような時≫○○様

柔整師・あはき師の施術

診察・診療・治療 → 施術
往診 → 往療・訪問施術・出張施術
休診日 → 休日・休み

あなたの接骨院の対応はいかがですか?

ぜひ今日からこのチェックシートを活用し、ご自身やスタッフ間で現状の確認をしてください。
そして、接骨院での接遇・電話対応を改善するためのマニュアル作りをしましょう。

第一印象をアップさせ、患者さんに「ここでみてもらいたい!」と思われるような信頼される接骨院作りを目指しませんか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【新型コロナ】家賃支援給付金

経済産業省は、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた中小企業などの家賃負担を軽減するための「家賃支援給付金」の制度概要を公表しました。 申請の受け付けは7月中旬の見通しです。 ・中小企業などの法人には最大600万円 ...

【重要】レセプト提出7日必着・提出先は大阪事務所へ 2020年9月~

目次1 レセプト提出締切が毎月7日必着に!2 レセプトは大阪事務所へ送付!3 よくある質問 レセプト提出締切が毎月7日必着に! 現在、レセプトの提出期限を毎月5日(消印有効)としていますが、 2020年9月の提出分から7...

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...