1. HOME
  2. ブログ
  3. 接骨院経営
  4. 集患
  5. 【接骨院】SNSやホームページなど無料の媒体で集患できますか?

BLOG

よくある質問・ブログ

集患

【接骨院】SNSやホームページなど無料の媒体で集患できますか?

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

【質問】無料でできるSNSやホームページ、ブログなどで集患できる、という情報をよく目にします。本当に集患できますか?

できますが、「継続すること」「手間と時間をかけること」が必要です。

SNSであれば、自分(アカウント)のファン(フォロワー)を増やし、更新したものをより多くの人に見てもらう必要があります。

また、ホームページやブログは、読者(アクセス数)を増やし、SNSと同じように更新した情報をより多くの人に見てもらう必要があります。
なおかつ、ファンや読者から信頼され、そのなかから実際に来院してくれる人がいなければ、集客・集患とはいえません。

閲覧数を増やすには

SNSのフォロワーを増やすには、マメに投稿する一方で、自らも他の人のフォロワーとなり他の人の投稿に反応していく必要があります
ホームページやブログのアクセス数を増やすには、ターゲットとする読者が必要とするお役立ち情報を一定量更新し続け、検索結果に上位表示される(SEO対策)必要があります。

これに加えて「無料」となると、ご自身で試行錯誤しながらSNSの投稿を考え、ご自身で効果的なホームページのレイアウトを考え……。
「いざ、ホームページの更新」に至るまでに、手間と時間がとてもかかり、集患まではさらに手間と時間がかかります

無料でできるSNSやホームページ、ブログなどで集患するには、コツコツ継続すること、手間と時間をかけることが必要です。

全柔協では組合員向けの経営コンサルティング付きのホームページ作成サービス「集患プラン」をご用意しています。

「集患プラン」も作成して終わりではなく、集患を目的にするのであれば継続的な更新が必要です。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 研修はこれから接骨院を開業する方だけで...

【東京都】江東区 被保険者調査の実施について

この記事は参考になりましたか? はい いいえこの記事は組合員限定コンテンツです。 ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて既存ユーザのログインユーザー名パスワード ログイン状態を保存する&n...

【レセコン動画】打撲で施術していたが、後日骨折と診断された場合

打撲で施術していたが、後日骨折と診断された場合について解説しています。(音が出ます。音量にご注意くだこの記事は組合員限定コンテンツです。 ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて既存ユーザのログインユ...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~